彦根市役所へのリンクバナー
 

・たのしいお話の本や、生活やべんきょうで、ふしぎにおもったことをしらべる本が、いっぱいあります。
・だれでも自由に、本だなにおいてある本を、よむことができます。


★本をかりるとき

  • ひとり「10さつ」「2しゅうかん( 14日間)」まで、かりられます。
  • かりるときは、かりたい本と「としょかしだしけん」を、カウンターにもってきてください。
☆はじめてかりる人は、「としょかしだしけん」をつくってください。
(おうちの大人の ひとといっしょにきたときに、カウンターでもうしこんでください。)


★本をかえすとき

  • 本をかえすときは、かりた本を、「かえすところ」のカウンターにおいてください。
    「としょかしだしけん」は、いりません。
  • としょかんがおやすみのときは、げんかん前のブックポストにかえしてください。

★よみたい本がみつからないときは・・・

  • としょかんの人に、きいてください。さがすのをおてつだいします。
  • かしだし中の本によやくをしたり、ほかのとしょかんにしかない本をとりよせたりすることもできます。
  • としょかんにあるパソコンや、インターネットのとしょかんホームページ(本をさがす) から、 よみたい本がとしょかんにあるか、しらべることができます。

★おはなし会

  •  としょかんでは「おはなし会」をしています。毎月の「おはなし会」のほかにも、きせつの行事にあわせたおはなし会や工作あそびもしています。
 絵本のおはなしや手あそびなどで、たのしい時間をすごしましょう。
動物のこどものイラスト「たのしいおはなしのつどい」
 第1土よう日 ごご2じ~
「えほんをたのしむつどい」
 第2土よう日 ごご2じ~
「むかしばなしをきくつどい」
 第 3土よう日 ごご2じ~
「おひざでだっこのおはなしかい 」
 赤ちゃんから3さいくらいのこども向け
 第3水よう日  ごぜん11じ~
 
遠いところは、うごくとしょかん「たちばな号」が、月に1回まわっています。
約3000冊のこどもの本と大人の本から、えらんでかりてもらえます。

 
 

・としょかんでわからないことがあったら、としょかんの人に何でもきいてください。
 ・としょかんでは、本をよんでいる人がいます。
おおきなこえをだしたり、はしりまわったりするのはやめましょう。
 ・としょかんにある本は、たくさんの人によんでもらいたい本なので、たいせつにしてください。
よごれた手でさわったり、やぶったりしないでください。
 もしも、本のページをやぶってしまったら、としょかんで直します。かえすときにおしえてください。
 
 
あいているじかん
 ごぜん10じ ~ ごご6じ
 (水よう日はごご 7 じまで)
おやすみの日
 月よう日・だい4木よう日・しゅくじつ・
 年末年始・とくべつせいりきかん(2月)
 

トップページぺージの先頭に戻る