文字:







  行間:
  表示色:
〒522-0001 滋賀県彦根市尾末町8−1
TEL : 0749-22-0649 FAX : 0749-26-0300
 
 
 
 
 
 
 
彦根市役所へのリンクバナー
 

第30回舟橋聖一顕彰青年文学賞 決定

二嶋 あおり 『雨が洗う』

佳作:須田 俊輔 『母捨て』

舟橋聖一顕彰青年文学賞とは?

 全国の青年を対象に、小説や随筆、戯曲、評論の分野で、広く作品を公募し、文学の登竜門として、「舟橋聖一顕彰青年文学賞」を贈ります。
応募作品
 小説・随筆・戯曲・評論 
応募資格
 平成30年9月1日現在、満18歳から満30歳までの青年





第33回舟橋聖一顕彰文学奨励賞 決定

小学生の部
部門応募作品名応募者氏名
第1席作文牛にゅうがのめないぼく中村 奏仁
第2席作文がんばっていける自分へ松田 天音
第3席作文偉大な富士山東澤 颯太

中学生の部
 部門応募作品名応募者氏名
第1席作文言ノ葉青山 結香
第2席作文言葉と心中村 真実
第3席作文私と私の友達武富 真優

高校生の部
 部門応募作品名応募者氏名
第1席紀行文私の信州総文祭陌間 紗佳
第2席創作ちからに中西 優音
第3席該当作品なし

舟橋聖一顕彰文学奨励賞とは?

 小・中学生、高校生の読書創作活動を振興するため、作文、紀行文、随想、創作の作品を公募し、「舟橋聖一顕彰文学奨励賞」を贈ります。

応募作品
  • 小学生の部 作文
  • 中学生の部 紀行文・作文
  • 高校生の部 創作・随想・紀行文
応募資格
  • 小学生・中学生
    近畿(2府4県)ならびに滋賀県に隣接する福井県・岐阜県・三重県に居住または通学する学生。
  • 高校生
    近畿(2府4県)ならびに滋賀県に隣接する福井県・岐阜県・三重県と石川県・富山県・愛知県・静岡県に居住または通学する学生。
 

トップページぺージの先頭に戻る